『北海道地域医療ウィンターキャンプ2016 in 寿都』が開催されます!
2015年12月25日

 2016年3月4日(金)~6日(日)に、日本プライマリ・ケア連合学会北海道ブロック支部のイベントとして、『北海道地域医療ウィンターキャンプ2016 in 寿都』が開催されます!
 寿都の中川所長を中心に、北海道内の医学部に在籍する医学生の方、北海道出身の医学生の方を対象に、寿都という地域で暮らす人々の生活や想いに触れていただきながら、地域医療を学んでいただくコンテンツが計画されています。

 参加申し込みは既に始まっております。興味のある方は奮ってお申し込みください!
  ●参加申込期間:2015年12月1日(火)~2016年2月4日(木)
  ●申し込み・お問い合わせ:日本プライマリ・ケア連合学会北海道ブロック支部事務局 (hpca.jimukyoku@gmail.com

 開催概要は以下の通りです。
 北海道地域医療ウィンターキャンプ2016 in 寿都
  日程:2016年3月4日(金)午後集合~6日(日)午後解散(2泊3日)
  実施場所:北海道寿都郡寿都町内   宿泊場所:ゆべつのゆコテージ
  対象:北海道の医学部に在籍する医学生、北海道出身の医学生(主に1~4年の低学年)
  参加定員:12名
  内容詳細はこちら→地域医療ウィンターキャンプin寿都




当センター後期研修修了生が日本プライマリ・ケア連合学会 優秀ポートフォリオ賞を受賞しました!
2015年11月30日

 本年度から日本プライマリ・ケア連合学会 家庭医療専門医試験に新設された『優秀ポートフォリオ賞』に、当センターの後期研修修了生 神廣(現連携フェロー,淀さんせん会 金井病院勤務)が選ばれました。

日本プライマリ・ケア連合学会 家庭医療専門医制度:優秀ポートフォリオ賞
http://www.primary-care.or.jp/nintei_fp/portfolio.html

このような栄誉ある賞を修了生が受賞することができ、大変嬉しく存じます。 また研修プログラムにご協力いただいている多くの方々に、改めて深く感謝申し上げます。
今後も常に上質な教育プログラムを提供できるよう努めてまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

後期研修プログラム詳細はこちら↓
http://www.hcfm.jp/latetraining.html#latetop



『日本NP学会 第1回学術集会』にて当法人田村看護師の発表が優秀賞を受賞いたしました!
2015年11月27日

 平成27年11月14日(土)に大分で開催されました『日本NP学会 第1回学術集会』のポスター発表におきまして、本輪西ファミリークリニック看護師 田村が、53演題中5題の優秀賞に選ばれました。
 発表のテーマは「在宅支援診療所における診療看護師の活動~総合診療医教育機関を担う診療所における現任教育活動の実際~」です。本年度から本輪西ファミリークリニックで開始した診療看護師外来について、実際の事例を交えながら紹介させていただきました。
 これからますます活躍が期待されているこの診療所看護師の活動ですが、医療・地域に貢献できる人材を大切に育て、地域の皆様が安心して暮らすお手伝いができるように、皆様と協働、連携を図りながら丁寧に活動を続けていきたいと考えております。





北海道家庭医療学センター研修プログラム説明会のお知らせ
2015年07月17日

北海道家庭医療学センター(HCFM)は、来年2016年春から研修プログラムを大幅に刷新し、新たなステージへと進んでいきます。
そこで、研修プログラム説明会を以下の日程・場所で開催することといたしましたので、当センターに少しでも興味をお持ちの医学生、研修医、専攻医(後期研修医)、一般医師の皆さまにお越しいただきたくご案内いたします。
ぜひ足を運んでいただけましたら幸いです。会場にて、お待ちしております。

【申込方法】
下記のフォームよりお申込みください。


申し込み締め切りは 【旭川会場】8月17日(月),【札幌会場】9月1日(火) まで。 どうぞよろしくお願いいたします!!

開催概要
■旭川会場  申込〆切 8/17(月) 
【日 時】 8月30日(日曜日) 15:30~17:30
【場 所】 まなべビル5階「会議室」 (旭川市3条8丁目420-1)
【説明者】
スタッフ:中川貴史、安藤高志、堀 哲也
フェロー:中島 徹
レジデント:三島千明(後期3年目)

■札幌会場  申込〆切 9/1(火) 
【日 時】 9月13日(日曜日) 13:30~15:30
【場 所】 かでる2・7 760会議室 (札幌市中央区北2条西7丁目)
【説明者】
スタッフ:草場鉄周、中川貴史、松田 諭、堀 哲也
フェロー:島田啓志
レジデント:安達記広(後期2年目)、佐野瑛子(後期2年目)、神田 萌(後期1年目)

内 容 (両会場共通)
①HCFMとは
②新 初期研修
③新 後期研修
④フェローシップ
⑤ワールドカフェ

なお、各会場終了後に【懇親会】をご用意しております。奮ってご参加ください。

きっと、あなたの人生にとって実りあるひと時になると思っております。



2016年度フェロー応募開始☆
2015年07月14日

2016年度のフェロー応募受付開始のご案内です☆

募集スケジュールは下記のとおりとなっております。
~9月末日   応募締切
9~10月     随時、個別面接(応募者と調整)
10月末     採用内定
1月16-17日 新フェローオリエンテーション

◇募集要項の詳細は<HP:フェロー募集>にございます。ご参照ください。
メールでの問い合わせ先:事務局(info@hcfm.jp)までお気軽にご連絡ください。
ぜひ、見学にもいらっしゃってください!お待ちしております♪


<北海道家庭医療学センター フェローシッププログラム>

●家庭医療フェローシップの特徴は?
家庭医療学の学問基盤を着実に身につけ、それと結びついた形で診療所指導医として教育・経営・研究を実施する力を身につけたい方に向けて、これ以上ないコンテンツと指導陣で学びの機会を提供する2年間のプログラムです。2007年から来年度で10年を迎える当プログラムは、既に14名の卒業生を輩出しています。
その最大の特徴は、知識を座学で得る機会と、実践を現場で行う機会の双方を提供し、その往復から確実に成長・変化の実感を得られるところにあります。
家庭医療のコアの学びについてはカナダ ウェスタンオンタリオ大学家庭医療学講座大学院修士コースでの学びを基盤とした知識や考え方をHCFM理事長である草場が提供し、家庭医療教育については15年間の診療所を基盤とした家庭医教育の実践の歴史を持つ当センターのスタッフ医師が幅広く現場で役立つ学びを提供しております。診療所運営については経営学修士号を持つ当センター事務局スタッフおよび指導医が、そして、臨床研究についてはNPO法人iHOPEおよび京都大学医学部 医療疫学教室・医学教育推進センターとのコラボレーションによる質の高い教育が提供されており、毎年、その質を向上させるべく教材の改訂を行っています。

プログラムの具体的なカリキュラム・教育方法についてはフェローシップHPをご参照ください。

●応募するかどうか検討したいが、見学は可能か? 
見学はいつでも受け付けております。下記問い合わせ先までご相談下さい。

 
見学の内容については、在籍中のフェローの診療所での活動の見学や受けている講義へのオブザーバー参加だけでなく、希望におうじて、フェローシップ指導医やフェローとの面談、フェロー修了生が北海道家庭医療学センター関連施設でどのように働いているかの見学など含めて多彩なオプションがあります。短期間でもお引き受けできますから、お気軽にご相談下さい。

●プログラムの指導医や体験者の生の声が聞きたいが、どうしたらよいか? 
上述のような見学のチャンスがないが、考慮したい、詳細が知りたいという方がいらっしゃれば、学会のイベントなどでお見かけ頂いた際に声をかけて頂いても結構です。 
8月の夏期セミナーにも、複数のスタッフ・フェローが講師として参加しますので、気軽にお声かけ下さい。
また、スタッフや事務局(info@hcfm.jp)まで直接連絡を頂いても構いません。

●応募する場合は、どうしたらよいか?
募集要項の詳細は<フェローシップHP>にあります。
そちらをご参照下さい。


北の大地での家庭医・指導医としての確かな実力をつけたい皆様の応募を楽しみにしております!!



【参加〆切間近!】HCFMの小窓~ポートフォリオから覗く家庭医の世界~
2015年07月03日

北海道家庭医療学センターの専攻医によるポートフォリオ発表会です。
学年別に発表形式を変えて、ただ発表を聞くだけではなくディスカッションに参加して、ポートフォリオの書き方から完成までを楽しく学ぶイベントです☆
ぜひ、ご参加ください!お待ちしております☆☆☆



申し込み締め切りは8月11日(火)まで。どうぞよろしくお願いいたします!!



※タイムスケジュールを公開しました!
[ 日時 ] 2015年 9 月 5 日 (土) ~ 9 月 6 日 (日)

[ 会場 ] 定山渓万世閣 ホテル ミリオーネ

[ 対象 ] 医学生・初期研修医・専攻医・指導医
 
[ 定員 ] 10名 (先着順)

[ 会費 ] 無料  医学生・初期研修医は宿泊費も無料! ※札幌駅までの交通費支給はありません。

[ タイムスケジュール ]
<1日目>
12:30~      集 合
13:00~13:20  開 会 式
13:20~14:20  第1部(専攻医1年目 発表)
休  憩 (20分)
14:40~16:10  第2部(専攻医2年目 発表)
休  憩 (20分)
16:30~17:15  第3部(専攻医3年目 発表)
17:15~17:30  全体振り返り
17:30~17:45  閉 会 式
17:45~19:00  フリータイム(休憩、入浴など)
19:00~      懇 親 会

<2日目>
8:50~      集 合
9:00~10:20  ワークショップ(講師:島田、川合、富田)
休  憩 (10分)
10:30~11:50  ワールドカフェ(講師:中川、平野、堀)
11:50~12:00  閉 会 式



H27年度 公開フェローシップin福岡 参加者募集を開始しました!
2015年03月12日

【参加ご希望の方へ】  下記のリンクをクリックしていただき、表示されるフォームに必要項目を記載の上、お申し込みください。



申し込み締め切りは5月6日(水)までとなります。

【フェローシップとは】
 2007年より始まったHCFMフェローシップは10名の修了者を輩出し、現在7名の在籍者を抱える高度教育プログラムです(2015年度は新たに3名在籍予定)。
当フェローシップの特徴は、特定の臨床領域の知識・技能向上を目指すのではなく、家庭医療指導医・経営者として10年、20年と様々な医療機関や組織で活躍するための基盤となる4つのコンピテンシー(家庭医療の理論と実践、家庭医療教育、診療所経営、臨床研究の基礎)を2年間で身につけることにあります。
詳細はHP(http://hcfm.jp/education/fellow/)をご覧下さい。

今年度も、このフェローシップの一端を関心ある方に公開する運びになりました。今後のキャリアを検討する材料にして頂くのはもちろんですが、参加した皆さんがすぐに現場で活かせる知識・技能を提供したいとも考えています。奮ってご参加下さい。

【開催要項】

【プログラム内容】





H27年度 公開フェロー in福岡 開催案内
2015年02月20日

【参加ご希望の方へ】
 下記のリンクをクリックしていただき、表示されるフォームに必要項目を記載の上、お申し込みください。





H26年度 第4回On-site FaMReF in札幌 2/28
2015年01月08日

HCFMでは後期研修医が一同に集まる勉強会、On-Site FaMReFを年4回実施しています。
今年度最後は、2月28日(土)開催いたします(1日開催です)。

今回もOn-Site FaMReFにオブザーバー参加いただける 医学生・初期研修医・後期研修医の方を募集しておりますので奮ってご参加ください!

参加申し込み期限:2月8日(日)まで
参加定員:4名
参加費用:なし(交通費の支給はございません)
場   所:北海道情報大学札幌サテライト
http://www.do-johodai.ac.jp/guidance/sapporosatellite.php
*タイムスケジュール*
 14:00-15:10 レジデントレクチャー 安達/三島 (各30分)
 15:20-16:20 指導医レクチャー 佐藤先生 60分
 16:30-17:20 交流会 (立食)
 17:30-18:10 フェローシップ説明会 草場先生 40分 

参加登録はこちらから


皆様のご参加をお待ちしております!
copyright© HCFM inc. all rights reserved.