HCFMが取り組んだ臨床研究が『Family Practice』に掲載されました!!

HCFMが行った家族介護における介護負担感に関する研究論文が、『Family Practice』に掲載されました。
2014年に『BMC Family Practice』に掲載された論文で作成した指標を用いて、HCFMの6サイトの訪問診療を行っている患者さんの主介護者に質問紙調査を実施。
今回の論文はその結果を解析・検討したものです。

下記のリンクから、全文の閲覧やPDFでのダウンロードが可能です。
皆さま、ぜひご一読ください!!

Influence of family dynamics on burden among family caregivers in aging Japan
Tesshu Kusaba, Kotaro Sato, Shingo Fukuma, Yukari Yamada, Yoshinori Matsui, Satoshi Matsuda, Takashi Ando,
Ken Sakushima and Shunichi Fukuhara
http://fampra.oxfordjournals.org/content/early/2016/07/22/fampra.cmw062.short?rss=1

2014年の論文は下記のリンクからご覧ください↓

Developing a scale to measure family dynamics related to long-term care, and testing that scale in a multicenter cross-sectional study
Tesshu Kusaba, Kotaro Sato, Yoshinori Matsui, Satoshi Matsuda, Takashi Ando, Ken Sakushima, Takafumi Wakita,
Shingo Fukuma and Shunichi Fukuhara
https://bmcfampract.biomedcentral.com/articles/10.1186/1471-2296-15-134













copyright© HCFM inc. all rights reserved.