当センター理事長 草場の公演の様子が取材されました!

当センターの理事長 草場が7月17日にもんべつケアマネージャー連絡会で行いました講演会の様子を、
地元の北海民友新聞に大きく取り上げていただきました。

北海民友新聞 7月20日(日)付 2面

是非ご一読ください!

H26年度 第2回on site FaMReF in札幌 8/23

HCFMでは後期研修医が一同に集まる勉強会、On-Site FaMReFを年4回実施しています。
今年度第2回目は、8月23日(土)に栄町ファミリークリニック(札幌)にて開催いたします。今回は1日開催です。



今回もOn-Site FaMReFにオブザーバー参加いただける

医学生・初期研修医・後期研修医の方を募集しておりますので奮ってご参加ください!



参加申し込み期限:8月8日(金)

参加定員:4名

参加費用:なし(交通費の支給はございません)

場所:栄町ファミリークリニック(札幌市内)



=タイムスケジュール=



8月23日(土)

11:45-13:30 自己紹介

      「終末期ケア」(ランチョン) 講師:榎原先生
13:45-15:15 レジデントレクチャー

15:30-16:30 キャリアプランニング講演 講師:松井先生

16:45-17:45 指導医と見学者で語らう場

18:00-19:00 懇親会(立食)

皆さまのご参加お待ちしております!

当センター理事長の草場が朝日新聞で連載しております!

当センターの理事長 草場が6月より、朝日新聞道内版に記事を連載しております(毎月1回 水曜日朝刊)。

是非ご一読ください!

第1回 けんこう処方箋 町医者の存在見つめ直すとき(6月4日 朝日新聞道内版)
第1回 けんこう処方箋 町医者の存在見つめ直すとき.pdf

第2回 けんこう処方箋 あなたも「自分だけの家庭医」を(7月2日 朝日新聞道内版)
第2回 けんこう処方箋 あなたも「自分だけの家庭医」を.pdf

※記事は朝日新聞社の著作物です。無断転載は固く禁じます。

定員となりましたので参加希望は締切とさせていただきました!ありがとうございました!H26年度第1回 on-site FaMReF開催します!(随時更新します♪)

定員となりましたので参加希望は締切とさせていただきました!ありがとうございました!5/2

HCFMでは後期研修医が一同に集まる勉強会、On-Site FaMReFを年4回実施しています。
今年度最初は、5月17(土)~18(日)に上川医療センターにて開催いたします!

今回もOn-Site FaMReFにオブザーバー参加していただける
医学生・初期研修医・後期研修医の方を募集しております。
当日は一部ご参加いただいた方向けの特別コンテンツを計画予定です。
奮ってご参加ください!

参加意向はFacebookのイベントより、Facebookを利用されていない場合は
お問い合わせフォームまたは、E-mail:info@hcfm.jp までご連絡ください!後日事務局よりご連絡いたします。

家庭医療にご興味のある方、当センターをもっと知りたい医学生・研修医の方はぜひぜひ参加ください。
スタッフ一同お待ちしております!
(会場定員の都合により、希望者が多い場合は参加をご遠慮いただくこともございます。予めご了承下さいませ。)

ちなみに、毎回学生さんや研修医の方が参加してくださり、懇親会でも進路の相談などされていました。色々な研修医、医師から様々な意見を聴ける場でもあると思いますので、たくさんの方の参加をお待ちしております。

■参加申込み締め切り  成26年5月2日(金)

【開催日】
5月17日(土)12:30~18:30(予定)
5月18日(日)9:00~12:00(予定)

【開催場所】
上川医療センター

【参加費】無料   (交通費の支給はありません。)

第4回 On-Site FaMReF in旭川 終了!2014.02.08-09

S1で寿都サイトの名越です。
去る2月8日~9日、今年度最後のOn site FaMReFが開催されました。
今回の会場は極寒の旭川!
僕は旭川医大の出身なのですが、久々に訪れるとやっぱりこの時期は身にしみます。

20140317_1

 さて、今回の内容ですがまずはS1の三島先生より、ご自身の経験された症例を通して、実臨床における「バイアス」をレクチャーしていただきました。
 次に私名越が「中毒」についてレクチャーさせていただきました。テーマは「薬物中毒」「マムシ咬傷」の2つでした。

 更に「不確実性」についてレジデントはフェローの村井先生、ゲストの学生さんはスタッフの榎原先生からレクチャーを受けました。レジデントは写真のように、自分たちが経験した症例について、「どこが不確実だったか」をK-J法で書き出してホワイトボードに貼っていきました。実際まとめてみると違う事例なのに皆さん、同じような部分で不確実性を感じているのだなと実感しました。

20140317_2

 この「不確実性」は当センター独自のポートフォリオ(症例レポート)課題にもなっており、どのように書いていけば良いかのアドバイスもいただきました。

 2日目は「ワークライフバランス」のレクチャーでした。上級スタッフの中川先生ご夫妻、佐藤先生ご夫妻からレジデントの「ワークライフバランスが崩れた事例とその対処法」のレポートを元にアドバイス、ミニレクチャーをしていただきました。具体的にはそれぞれのライフステージごとに「独身期」「新婚期」「子育て期」の3つに分けて、それぞれについてディスカッションをしていきました。それぞれ、かなりディープな振り返りとディスカッションでした。

 普段離れて研修している分、直接集まってのこういう勉強会は貴重です。来年度も4回開催予定です。毎回公開しておりますので、興味のある方は是非ご参加ください!!

FMS-EO開催 2014.02.01-02.02

2013年度の指導医,管理者のための合宿
HCFM Family Medicine Seminar Executive-only が2014年2月1日~2日で開催されました。
今回は、厚労省・武内和久さんをお迎えした北海道家庭医療学センターのスタッフ用勉強会。
日本の医療政策の仕組みを実にわかりやすく、そしてそのrealityを丁寧に教えて頂きました。
更に、日本のプライマリ・ケアがなぜ今強く求められるのか、それを根本からじっくり考えること、そしてそれをわかりやすく外に発信することの意義を伝えて頂きました。(草場)

20140210


未来を熱く語るexecutive.executiveは覚悟を持って最後までやり切る
というexcuteと語源は同じです。

平成25年度第4回 On-Site FaMReF開催のご案内です♪

HCFMでは後期研修医が一同に集まる勉強会、On-Site FaMReFを年4回実施しています。
今年度最終回は、2月8日(土)~9日(日)に旭川で開催いたします!

今回もOn-Site FaMReFにオブザーバー参加していただける
医学生・初期研修医・後期研修医の方を募集しております。
当日は一部ご参加いただいた方向けの特別コンテンツを計画予定です。
奮ってご参加ください!

参加意向はFacebookのイベントより、Facebookを利用されていない場合は
お問い合わせフォームまたは、E-mail:info@hcfm.jp までご連絡ください!後日事務局よりご連絡いたします。

家庭医療にご興味のある方、当センターをもっと知りたい医学生・研修医の方はぜひぜひ参加ください。
スタッフ一同お待ちしております!
(会場定員の都合により、希望者が多い場合は参加をご遠慮いただくこともございます。予めご了承下さいませ。)

ちなみに、毎回学生さんや研修医の方が参加してくださり、懇親会でも進路の相談などされていました。色々な研修医、医師から様々な意見を聴ける場でもあると思いますので、たくさんの方の参加をお待ちしております。

■参加申込み締め切り  成26年1月27日(月)

【開催日】
平成26年2月8日(土)
 13:00~13:20 挨拶
 13:20~14:20 症例からの学び①(三島先生)
 14:30~15:30 症例からの学び②(名越先生)
 15:40~18:20 外部参加者向けコンテンツ(榎原先生)
 19:00~    懇親会

2月9日(日)
 9:00~11:00 家庭医療レクチャー
         (ライフワークバランス:中川先生夫妻、佐藤先生)
11:20~12:20 外部参加者向けコンテンツ(榎原先生)

【開催場所】
旭川市市民活動交流センターCoCoDe

【参加費】無料   (交通費の支給はありません。)

秋季セミナーに参加いたします!11月16日(土)

JPCA秋季セミナー
11月16日(土)16:40~18:10
講演Ⅵ.
「地域医療の第一線で小児医療を提供する医師の学びの実際と生涯教育のあり方を考える」 
司会:HCFM理事長 草場鉄周

センター理事長の草場が司会を担当いたします!
また、HCFM医師も参加しておりますので、HCFMに興味ある方や後期研修プログラム、フェローシッププログラムにご興味ある方などなど、ぜひお声掛けください☆☆
→生涯教育秋季セミナー

On-Site FaMReF in札幌 2013.10.26-27 開催のご案内☆

=定員となりましたので、参加希望を締め切らせていただきました。
  ありがとうございます!=

HCFMでは後期研修医が一同に集まる勉強会、
On-Site FaMReFを年4回実施しており、第3回目を下記日程で開催いたします♪

  ※FaMReF とはFamily Medicine Resident Forumの略称で、
   指導医のサポートを受けながら、レジデントが主体となった家庭医療セミナーです。

そこで、On-Site FaMReFにオブザーバー参加いただける
医学生・初期研修医・後期研修医の方を募集しております。
当日は一部ご参加いただいた方向けの特別コンテンツを計画予定です。
是非ご参加ください!

参加希望の方は、メール info@hcfm.jp て返信いただけましたら幸いです。
Facebookイベント https://www.facebook.com/events/656488891029113/ 
にて「参加する」でも構いません♪

HCFM Facebook  https://www.facebook.com/hcfm.jp

Facebookを利用されていないご友人にお勧めいただく場合は
参加意向につき以下のアドレス↓までご連絡ください!
                          E-mail:   info@hcfm.jp 
後日事務局よりご連絡申し上げます。

家庭医療にご興味のある方、当センターをもっと知りたい医学生・研修医の方は
是非ご参加いただけたらと思います。
スタッフ一同お待ちしております!

【開催日】
  平成25年10月26日(土)・27日(日)

【開催場所】
 栄町ファミリークリニック
 札幌市東区北41条東15丁目1-18 

【参加費】
  無料 (交通費の支給はありません。)

タイムスケジュール
10/26 Sat
12:30~12:45  挨拶(松井先生)
12:45~14:45  家庭医療レクチャー (松田先生)
15:00~16:00  症例からの学び(塚本先生)
16:10~17:10  症例からの学び(野口先生)
17:20~18:20  検討中コンテンツ 
19:00~      懇親会

10/27 Sun
9:00~12:10  参加者による交流会 (堀先生)

※次回 第4回 2月8-9日

第2回 On-Site FaMReF@Sappro 無事終了!2013.08.17-18

S2の今江です。
8/17-18は今年2回目のOn-site FaMReF@栄町ファミリークリニックでした!
On-site FaMReFとは、普段は道内各サイトに散らばっているレジデントが年4回集まり、直接顔を合わせて学びを深める貴重な機会です。

初日は、スタッフの松井先生より「患者中心の医療の方法 コンポーネント③ 共通の理解基盤を見出す」についての濃厚なレクチャーに始まり、S1の川合先生より「乳幼児のワクチン」について最新の予防接種法改正を踏まえたレクチャー、S3の中島先生より「病棟研修で経験したアルコール依存症の患者さん」についての振り返りがありました。さらに理事長の草場先生から当センターのフェローシップについて説明をしていただきました。

20130820_1

そして夜の懇親会は札幌ビール園で北海道名物ジンギスカン!
お盆まっただ中で会場は満員御礼、人の熱気と肉の煙に包まれ、
みんな汗だく顔を真っ赤にしながらビールとジンギスカンを堪能しました。

20130820_2

2日目は家庭医療学的振り返り。フェローの岩上先生のファシリテートで、各レジデントが「最近日々の研修で工夫していること」についてグループに分かれ対話形式で自由に話し合いました。自己学習・タイムマネジメントなど、家庭医療研修でこの時期壁ぶつかりやすいテーマについて、お互いの意見や悩みを直接共有し合う有意義な時間となりました。(見学の学生・初期研修医の方には、別枠でスタッフの松田先生より地域包括ケアについてレクチャーをしていただきました。)

今回は色んな意味でお腹いっぱいでした!
やっぱり直接顔を合わせて交流するのはいいですね!レジデントの絆もいっそう深まりました!
次回のOn-site FaMReFは10月26-27日を予定しています。

20130820_3

1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 14











copyright© HCFM inc. all rights reserved.