第2回fMAP臨床研究スクーリング

北海道家庭医療学センターフェロー兼北星ファミリークリニック副院長として昨年4月より旭川で勤務しています成島です。

20110122

フェローにおける4カテゴリー(臨床、教育、経営、研究)のうちの一つである「研究」に関して、fMAPスクーリングが1月22-23日に行われました。TV会議システムを利用した通常の臨床研究の遠隔講義とは別に、fMAP臨床研究第1期生の5名(ニックネーム:なるちゃん、みやっち、はっちゃん、なかちゃん、じょーむ)が札幌にあつまり、研究内容について指導医を交えて議論を交わす場です。

今がまさに良い研究を生み出すための生みの苦しみを味わっている段階です。

素敵な研究をするためには、たとえ朝5時からのSkypeで打ち合わせがあろうとも,
今後も頑張って参加したいと思います!

日程:
2011年1月22日(土)
10:00~10:15 オリエンテーション
10:15~12:15 統計実習(講師:山口拓洋先生)
13:35~15:05 統計実習(講師:山口拓洋先生)
15:15~15:45 「fMAP第9回講義への質問の解説」(講師:福原先生・山口先生)
15:45~16:15 グループ発表
16:15~16:45 ディスカッション
16:45~17:30 メンタリング・フィードバック

2011年1月23日(日)
9:30~11:30 グループワーク及びメンタリング・フィードバック 
11:30~11:40 まとめ及び次回までの課題について

fMAPの詳細については、以下を是非ご参照下さい。

http://www.fmap4c.jp/













copyright© HCFM inc. all rights reserved.