on-site FaMReF

こんにちは。後期研修3年目で現在は上川医療センターで研修してます榎原です。

20110131_1

1/29、30と登別温泉で行われたon-site FaMRefについて紹介しようと思います。

on-site FaMRefは2ヶ月に1回後期研修医が全員集まって家庭医としての学びを深めるのはもちろんですが、別々の場所で研修を行っている研修医がそれぞれの悩みや学びを顔を合わせて共有できる場です。
もちろん夜はお酒も入るのでかなり楽しい宴になります。

今までは札幌、上川、室蘭で行われてきましたが、今回は来年度から後期研修に加わる先生方も参加して親睦を深める意味合いもあり登別温泉で開催されました。

初日のスケジュールは
①自己紹介
②理事長からの「HCFMとは」の講演
③サイト紹介
④来年度のレジデント部門の会議
⑤来年度のローテーション会議
⑥懇親会

20110131_2


2日目のスケジュールは
①S1の先生によるポートフォリオ発表
②懇親企画「家庭医における喜び、家庭医になることへの期待」

20110131_3

S1の先生による発表では1年間の成長を実感することができてうれしい反面、自分の1年目の時と比べてしまい後輩の成長に自分が焦りを感じてしまいました。頼もしい後輩がたくさんいます。
異なるセッティングで研修している研修医がそれぞれ2ヶ月の間で学んだことを共有できる場があるということは研修医にとっては非常にありがたいことです。そんなわけで刺激をもらった研修医はそれぞれのサイトで今日からまた研修に励んでいます。

次回のon-site FaMRefは3月に札幌で開催されます。













copyright© HCFM inc. all rights reserved.